<

2020年02月04日

2月4日

 作品展には、たくさんの方にお越しいただきありがとうございました。
お家の方が、お子さんと一緒に「すごいね!。」「上手だね。」「がんばったね!。」と楽しんで作品を観ていただき
私たちはたいへん嬉しく思いました。
 子どもたちは制作が大好きで、毎回、楽しみながら一生懸命に取り組んでくれました。
初めのうちは、のりや絵の具やクレパスが手に付くのを嫌がっていた子どもたちでしたが、制作を重ねるごとにのり付けに慣れ、
作り方の説明もだんだんと分かるようになり、多くの成長を見る事が出来ました。
 残り少ないつぼみ組での生活もあとわずかとなりましたが、これからもたくさん楽しみたいと思います。



posted by ふたば幼稚園 at 14:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月31日

1月31日

 今日は、作品展の準備のために早帰りの日。
外は、雨がパラついていたのでお部屋で遊び、お片付けがすんだ後、作品展のためにお手伝いをしました。
お部屋にこれまで制作した作品を飾るので、おもちゃや本や色々な物をお部屋に運びました。
子どもたちに、つぼみのお部屋が変身してみんなの作品が飾られ、あと2つ寝たらお家の人と一緒に
幼稚園に見に来ることを伝えました。
 作品を通して、子どもたちの成長を感じ取っていただけたらと思います。
ご来場お待ちしております。

posted by ふたば幼稚園 at 12:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月30日

1月30日

P1250665.JPG
P1250669.JPG
今日は「節分の豆まき」をしました。自分たちが作った鬼のお面を被り
こどもたちに「みんなの中の泣き虫鬼や弱虫鬼を追い出す為にがんばって
豆まきをしようね」とお話し、画用紙を細かく切ったものを豆に見立てて
「おにはそと!!」と言う練習をしている時に、鬼さんが来てくれました。
ビックリして固まってしまったおともだちもいましたが
「そうだ!!豆を撒かないと!」と思い出したように必死に豆を撒き
鬼に立ち向かっていき、鬼さんに連れて行かれそうになった先生を助けに
来てくれるかっこいいおともだちもいました。
鬼さんと「おともだちと仲良くする」「給食をたくさん食べる」・・・などの
約束をして鬼さんは帰っていきました。
「赤と青の鬼さんやさしかったー」「もう来ない?」などと話ながらみんなで
撒いた画用紙をきれいに片付けました。

今日、鬼のお面を持って帰りました。
お家でも豆まきの時に使用して楽しんでいただけると嬉しいです。



posted by ふたば幼稚園 at 14:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする